MENU
《非公開情報》noteで配信中!

対策ガイド2024|福岡市教員採用試験とは?試験内容を徹底解説

福岡市教員採用試験の内容

教員採用試験の内容は、自治体によって大きく異なっていることを知っていますか?

日々の学校や仕事で忙しい中、効率よく試験対策できるかどうかは、志望先の試験内容をどれだけ理解しているかが重要です。

本記事では、福岡市教員採用試験の内容(一次試験と二次試験)を徹底解説します。

本記事を読めば、「試験内容はもちろん、傾向や最終合格するにはどう対策すればいいか」まで網羅的に理解できるので、ぜひ参考にしてください。

本記事の詳細はこちら

福岡市教員採用試験とは?

福岡市教員採用試験とは、福岡市内・・・・(福岡県立、北九州市立を除く)の公立学校で働く正規教員を決める選考試験です。

様々な試験科目を課すことで、教育現場で必要とされる知識、技術、人格などを総合的に評価・判断します。

求める教師像

教育方針や学校の規模は自治体によって違います。そのため、求められている資質や能力も自治体によって様々です。

福岡市が求める教師像は次のとおり。

  1. 向上心を持ち、子どもの学ぶ意欲と学力を高める学習指導ができる教員
  2. 人権感覚にあふれ、子ども理解に基づいたあたたかい生徒指導ができる教員
  3. 危機管理意識を持ち、子どもの生命や身体の安全を確保できる教員
  4. 協調性を持ち、同僚や保護者・地域等と協働しながら教育活動を推進できる教員
  5. 社会性を備え、法令を遵守しながら体罰や飲酒運転等の不祥事を根絶できる教員
福岡市教育振興基本計画

志望先に見合った人物でないと採用されることはありません。どんな人物(人間)が求められているのか理解しておきましょう。

受験資格

福岡市教員採用試験を受験するには、次の1~3の受験資格を満たす必要があります。

  1. 昭和40年4月2日以降に生まれている
  2. 志望校種・教科の教員免許状を取得(見込み含む)している
  3. 学校教育法9条及び地方公務員法16条の欠格事由に該当しない
  • 2025(令和7)年度採用の要件です。
  • 一般選考が対象です。

福岡市教員採用試験の教養試験(教職・一般教養)

教養試験(教職・一般教養)は、教員として必要な基礎能力や一般教養がどれくらい備わっているかを測る筆記試験です。

教養試験の概要

試験時間50分
問題数25問
出題形式穴埋め問題、正誤問題
解答方法択一式
配点50点満点
福岡市教員採用試験 教養試験の概要(2024年度)

問題数25問に対して、試験時間は50分しかありません。

1問に2分以上かけていると時間に間に合わないので、各問題にかける時間をしっかりと配分することが重要です。

教養試験の出題科目

出題科目は、教育に関する基礎的な知識を問う「教職教養科目」と、高校までに習った基礎学力を測る「一般教養科目」から出題されます。




教育原理教育の基本的な理念や目的、さまざまな教育理論を問う科目
教育法規教育に関連する法律や規則の理解力を測る科目
教育心理学習理論、生徒の発達段階、動機づけや認知のプロセスに関する科目
教育史日本や世界の教育の変遷、重要な教育改革や教育思想の流れに関する科目



人文科学国語や英語の基礎学力を測る科目
社会科学地理歴史・公民の基礎学力を測る科目
自然科学数学や理科の基礎学力を測る科目
福岡市教員採用試験 教養試験の出題科目

教員(社会人)として必要な知識・基礎学力を評価する試験なので、幅広い範囲を網羅しなければなりません。

教養試験の問題例

福岡市教員採用試験 教職教養の問題例
福岡市教員採用試験 教職教養の問題例

出題形式は択一式です。

5つの選択肢の中から、各設問における正誤を判断したり、空欄に当てはまる語句の組み合わせを選んだりします。

いずれの出題形式も、すべての正誤(空欄)に正答できて、はじめて得点になるため難度は少し高めです。

教養試験の対策法

どの科目から手をつけるのか、どの分野は捨てていいのかなど、出題傾向(範囲)を理解し、効率よく勉強することが重要です。

たとえば2024(令和6)年度試験では、教育原理は12問出ていますが、教育心理は1問しか出ていません。

採用年度202220232024
教育原理111212
教育法規324
教育心理111
国語222
英語111
政治111
経済211
国際関係1
環境111
数学111
化学1
地学1
その他111
福岡市教員採用試験 教養試験の出題科目内訳
  • 本試験問題より作成
  • 上記の科目別出題数は僕自身の解釈であり、公式発表されたものではありません。

どちらの科目に多くの時間を使うかは明白ですよね。

また、出題分野にもよく出る分野・よく出ない分野があります。

出題科目頻出分野
教育原理教育時事(10年連続で出題)
教育法規教育基本法(過去10年間で8回出題)
教育心理学習の理論(直近3年間で2回出題)
人文科学国語(ことわざ・慣用句は9年連続で出題)
社会科学政治(基本的人権は10年連続で出題)
自然科学数学(確率は過去10年間で4回出題)
福岡市教員採用試験 教養試験の頻出出題分野一覧
福永

教育原理のうち、教育方法なんかは出題ゼロですからね…。時間をかけるだけ無駄です!

もちろん、本試験までに時間がたっぷりあるなら一通り勉強するのも良いでしょう。でも、出ない科目に時間をかけたり、頻出なのに後回しにしてしまったりするのは勿体ないと僕は思います。

どの科目から手をつけるのか、どの分野は捨てていいのかなど、出題傾向を理解し、効率よく勉強しましょう。

福岡市教員採用試験の専門試験

専門試験は、志望する校種・科目の専門的知識や理解を測る筆記試験です。

指導教科の専門性を問われるので問題レベルが高く、多くの勉強時間が必要という特徴があります。

専門試験の概要

試験時間60分
問題数教科・科目による
出題形式択一式と記述式
配点50点満点
福岡市教員採用試験 専門試験の概要(2024年度)

専門試験の基準点

小学校14.95点
国語17.40点
社会16.05点
数学19.95点
理科18.00点
音楽13.25点
美術14.15点
保健体育11.50点
技術7.50点
家庭15.25点
英語18.20点
養護教諭14.00点
栄養教諭13.25点
保体(高校)9.50点
情報(高校)13.00点
福岡市教員採用試験 専門試験の基準点(2024年度)

専門試験の出題科目

出題科目は、志望教科の専門知識だけでなく、学習指導要領からも出題があります。

専門試験の問題例

福岡市教員採用試験 専門試験の出題例
福岡市教員採用試験 専門試験の問題例

出題形式は択一式と記述式です。

記述式の場合、正確な知識が必要なうえに、正確に書かないと点数になりません。そこを意識して勉強しましょう。

専門試験の対策法

専門試験は、受験者ごとに学力レベルや知識の差が大きく出やすいので、現状に合った方法での対策が必須です。

たとえば、英語教員を目指す人の中には英検1級レベルの人から3級すら危うい人までおり、同じテキストで勉強しても意味がありません。

まずは過去問を自力で解き、現在の実力に合わせて、次のような勉強計画を考えてみましょう。

  • 5割以下:基礎がないので中学受験レベルから勉強しなおす
  • 7割以下:高校~大学受験レベルで力をつける
  • 7割以上:全国の過去問を解いて知識の定着や弱点克服

専門試験を得意とする受験者は多いので、ライバルたちに差をつけられないように、手厚く勉強することが大事です。

福岡市教員採用試験の個人面接

個人面接は、自己PRや志望動機から教職員としての適性や素質、人間性などを評価・判断する人物試験です。

個人面接の概要

試験時間20分
面接官3人
評価基準態度
表現力
コミュニケーション能力
積極性
社会性
配点90点
福岡市教員採用試験 個人面接の概要(2024年度)

集団面接とは違い、受験者は自分一人だけなので緊張しやすい形式ですが、他の受験者がいないことから集中でき、自分をアピールしやすいという利点があります。

個人面接の質問内容

  • 福岡市を志望する理由は何ですか。
  • 関心のある教育問題は何ですか。
  • 困りごとがあったときはどうやって解決していますか。
  • 教員を目指したのはいつからですか。
  • 理想の教師像を教えてください。
  • 体罰についてどう思いますか。
  • 自分のアピールポイントは何ですか。
  • どのような学級経営を行いたいですか。
  • 苦手なタイプはどんな人ですか。

個人面接の対策法

近年の個人面接では、一つの回答に対し、より掘り下げて受験者の行動特性を把握する「コンピテンシー評価型面接」が一般的です。

たとえば、「どんな学級づくりをしたいですか」という質問に「笑顔があふれる学級」と回答しただけでは、まだあなたに教育的愛情やコミュニケーション能力があるかは判断できません。

そこで、「なぜ、笑顔があふれる学級にしたいのですか」とか「笑顔が苦手な子どもがいたらどうしますか」など、より理解を深めるために掘り下げた質問をして、正確に評価を行えるような情報を聞き出し、評価するのです。

しっかり自己分析ができていないと、深掘り質問に対応できません。過去に聞かれた質問に根拠を踏まえて回答できるよう、早め早めに準備を始めましょう。

福岡市教員採用試験の模擬授業

模擬授業は、教師としての指導技術や専門性を評価する人物試験です。

実際の授業のように、一定の時間内で指定されたテーマや教科について教えることが求められます。

模擬授業の概要

試験時間50分
面接官3人
配点60点
評価基準話し方
指導力
説得力
福岡市教員採用試験 模擬授業の概要

採用区分及び教科ごとに、学習指導案作成、模擬授業、口頭試問を実施。試験では、25人~35人程度の児童生徒がいる想定での実施となります。

模擬授業の流れ

STEP
学習指導案の作成

配付された問題を読み、学習指導案を30分間で作成します。

*配付された問題及び教科書等をコピーした資料をもとに、1単位時間分の略案を作成。
「ICTの活用」についての事項を1つは位置付けるように指示あり。

STEP
模擬授業

問題文の中にある指示に沿って、10分間授業を行います。

なお、必ず板書(黒板またはホワイトボード)する必要があるので、書く練習はしておきましょう。

STEP
口頭試問

最後に、模擬授業や内容について面接官から質問されるので回答します。

模擬授業のテーマ

小学校第3学年算数科,「小数」について学習します。小数の仕組みや数の構成に着目し,小数について多様な見方や表し方を考え,表現することができるような授業をしてください。
中学校国語中学校国語科,第1学年,「比喩・倒置・反復・対句・体言止め」について1時間学習します。表現の技法を理解し,使うことができる授業をしてください。
社会中学校社会科,第3学年,公民的分野「裁判員制度と司法制度改革」について学習します。日本の裁判員制度と司法制度改革について,国民の司法参加に関連づけて授業をしてください。
数学中学校数学科,第3学年,標本調査とデータの活用「標本調査」について学習します。標本調査の必要性と意味を理解することができる授業をしてください。
理科中学校理科,第3学年,「天体の動き」について学習します。前時までに,地球は太陽の周りを1年で1回転することについて学習しています。本時は,実習1を行い,季節に
よって見える星座が変化する理由を調べる授業をしてください。
音楽中学校音楽科,第1学年,「情景を思い浮かべながら,表情豊かに歌おう。」の題材で,教材曲「浜辺の歌」を2時間計画で学習します。第1時では,情景を思い浮かべ,全体の曲想を感じ取って歌う活動を行いました。本時は,歌詞の内容や曲想を味わい,表現を工夫して歌うことができるような展開の授業をしてください。
美術中学校美術科,第2学年,「ジャポニズムを通して考える『文化の出会いがもたらしたもの』」について1時間の学習をします。P30.31の作品を鑑賞させ,浮世絵が西洋に与えた影響について考え,見方や感じ方を広げることができる授業をしてください。
保健体育中学校保健体育科,第1学年,「食生活と健康」について学習します。「健康のためには,食生活でどんなことに気を付ける必要があるか」と「食生活の問題」について理解が深まるような授業をしてください。
技術中学校技術・家庭科,第1学年,技術分野「製作のための技能(木材)」について学習します。くぎ接合による組立てについて学習する授業をしてください。
家庭中学校技術・家庭科,第3学年,家庭分野「消費者被害と消費者の自立」について学習します。身近な消費者被害とその予防方法について理解できる授業をしてください。
高等学校英語中学校英語科,第3学年,「Unit 3 Lessons From Hiroshima」について学習します。本時は,文法「It ~ for・・to ~」を使った表現を学ぶ単元の導入となる授業をしてください。すべて英語で授業をしてください。教師が一方的に話すのではなく,生徒からの発言を促すようにしてください。
国語高等学校国語科,第1学年,「情報と身体」について2時間学習します。本時は,その第1時です。文章を読んで,インターネット社会について考えさせる授業をしてください。
公民高等学校公民科,公共,第1学年,「日本国憲法の三原理と人権保障」について学習します。日本国憲法の三原理と人権保障との関連についての授業をしてください。
商業高等学校商業科,「ビジネス基礎」について学習します。「第4章 第5節 企業活動に対する税①」で,税の意義と分類について理解させる授業をしてください。
養護教諭小学校体育科,第6学年,保健領域「感染症の予防」の学習において,学級担任とティームティーチングで授業をします。感染症の予防について理解を深める授業をしてください。
栄養教諭中学校保健体育科,第1学年,「食生活と健康」の学習において,中学生用食育教材「スポーツ栄養」を用い,自分の食生活の課題を見付け,どんなことに気を付ける必要があるか理解できるような授業をしてください。
福岡市教員採用試験 模擬授業のテーマ(2023年度)

口頭試問の質問

  • 授業で工夫したところはどこですか。
  • 改善点はありますか。
  • まとめはどのようにする予定でしたか。
  • 今の授業で、子どもたちはどのくらい理解できると思いますか。
  • 志望教科の目標は何ですか。
  • 志望教科で子どもが躓きやすい分野はどこですか。
  • 発育と発達の違いは何ですか。

模擬授業のポイント

模擬授業では、正確な知識を与える授業を行うことは重要ですが、それよりもどのように子供の興味・関心を高めることができるか、という部分が大事です。

塾や予備校のようなやや強引な展開で授業を進める人もいますが、学校での授業では、子供とのやり取り・掛け合いが非常に重要。発問や質問を重ねて、クラス全体で授業を「つくっていく」ことを意識して準備しましょう。

福岡市教員採用試験の実技試験

実技試験は、専門的技能や実践的能力があるかどうかを評価・判断する人物試験です。

専門知識の有無だけでなく、児童生徒に知識を伝えるための教育的なアプローチや方法論も重要視されます。

実技試験のテーマ

高等学校国語大学入試問題を解答後、その解説を行う。
※大学入学共通テスト及び大学入試センター試験(古典分野)に準じた問題を出題
※解説時間は10分間
※解説中、必要に応じ、評定員が生徒として質問する。
公民大学入試問題を解答後、その解説を行う。
※大学入試共通テスト及び大学入試センター試験(倫理、政治経済)に準じた問題を出題
※解説時間は10分間
※解説中、必要に応じ、評定員が生徒として質問する
家庭調理(調理時間 30 分)
英語大学入試問題を解答後、その解説を行う。
※大学入試共通テスト及び大学入試センター試験(英語)に準じた問題を出題
※解説時間は10分間
※解説中、必要に応じ、評定員が生徒として質問する。
工業材料と加工に関する実技(製作時間90分)
商業表計算ソフトを用いた情報処理
福岡市教員採用試験 実技試験のテーマ(2023年度)

実技試験のポイント

何ができて、できていないのかを早めに把握するようにしましょう。そのうえで出来るように少しずつ技能を磨いていくことが最適解です。

なお、課題に沿って完璧にできることにくわえて、熱意や意欲、態度なども評価対象。そのため、実際の試験では面接と同じように楽しくできるように練習してください。

福岡市教員採用試験に関するFAQ

最後に、福岡市教員採用試験に関するよくある質問(FAQ)を紹介します。

福岡市教員採用試験の倍率(最新)は何倍ですか?

2024(令和6)年度福岡市教員採用試験の倍率は3.0倍です。

受験者数1,372人に対して、合格者数は464人でした。

校種別にみると、小学校2.1倍、中学校3.2倍、高校4.2倍、特別支援学校1.7倍、養護教諭25.0倍、栄養教諭16.5となっています。

より詳しい内容はこちら

福岡市教員採用試験の日程はいつですか?

一次試験日:2024年6月16日(日)

2025(令和7)年度は、全国的に日程前倒しとなっています。福岡市は例年より1ヶ月前倒しでの実施です。

福岡市教員採用試験の過去問はどこで入手できますか?

過去の問題及び正答・配点は、「情報プラザ」で閲覧・コピーできます。

過去の問題と解答が入手できるので、出題内容や形式、問題レベルを測るのに活用しましょう。

以上、福岡市教員採用試験の内容についてでした。

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

記事が見つかりませんでした。

本記事の詳細はこちら