MENU
《非公開情報》noteで配信中!

対策ガイド2024|静岡市教員採用試験とは?試験内容を徹底解説

教員採用試験の内容は、自治体によって大きく異なっていることを知っていますか?

日々の学校や仕事で忙しい中、効率よく試験対策できるかどうかは、志望先の試験内容をどれだけ理解しているかが重要です。

本記事では、静岡市教員採用試験の内容(一次試験と二次試験)を徹底解説します。

本記事を読めば、「試験内容はもちろん、傾向や最終合格するにはどう対策すればいいか」まで網羅的に理解できるので、ぜひ参考にしてください。

本記事の詳細はこちら

静岡市教員採用試験とは?

静岡市教員採用試験とは、静岡市内・・・・の公立学校で働く正規教員を決める選考試験です。

様々な試験科目を課すことで、教育現場で必要とされる知識、技術、人格などを総合的に評価・判断します。

求める教師像

教育方針や学校の規模は自治体によって違います。そのため、求められている資質や能力も自治体によって様々です。

静岡市が求める教師像は次のとおり。

「優れた専門知識をもち、心身ともに健康で、豊かな人間性を兼ね備えた人」

  • 教育に熱く燃える熱意・使命感をもった教師
  • 子どもに学ぶ楽しさを教える専門的な知識・技能をもった教師
  • 子どもを包み込む温かさ・優しさをもった教師
  • 子どもに生き方を教えることのできる教師
  • 人とつながる人間関係調整力をもった教師

志望先に見合った人物でないと採用されることはありません。どんな人物(人間)が求められているのか理解しておきましょう。

受験資格

静岡市教員採用試験を受験するには、次の1〜3の受験資格を満たす必要があります。

  1. 昭和40年4月2日以降に生まれている
  2. 志望校種・教科の教員免許状を取得(見込み含む)している
  3. 学校教育法9条及び地方公務員法16条の欠格事由に該当しない
  • 2025(令和7)年度採用の要件です。
  • 一般選考が対象です。

静岡市教員採用試験の内容

静岡市教員採用試験の内容(一次試験、二次試験)は次のとおり。

一次試験教職・一般教養
専門教科
個人面接
適性検査(事前にWebで実施)
二次試験集団討議
個人面接
実技試験
適性検査(事前にWebで実施)
2025年度静岡市教員採用試験の試験内容

教職・一般教養

教職・一般教養は、教育に関する基本的な知識や基礎学力を測る筆記試験です。

校種や教科に関係なく、全員が同じ問題に解答します。

試験時間60分
問題数50問
出題形式択一式
配点50点満点
静岡市教員採用試験 教職・一般教養の概要(2024年度)
福永

2025年度から出題形式が記述式から択一式(マークシート)に変更となります。

出題科目は、教育に関する知識を問う「教職科目」と、高校までに習った「一般教養科目」で構成されています。




教育原理教育の基本的な理念や目的、さまざまな教育理論を問う科目
教育法規教育に関連する法律や規則の理解力を測る科目
教育心理学習理論、生徒の発達段階、動機づけや認知のプロセスに関する科目
教育史日本や世界の教育の変遷、重要な教育改革や教育思想の流れに関する科目



人文科学国語や英語の基礎学力を測る科目
社会科学地理歴史や政経の基礎学力を測る科目
自然科学数学や理科の基礎学力を測る科目
静岡市教員採用試験 教職・一般教養の出題科目(2024~2022年度)

教員(社会人)として必要な知識・基礎学力を評価するため、幅広い範囲を網羅しなければなりません。

どの科目から手をつけるのか、どの分野は捨てていいのかなど、出題傾向を理解し、効率よく勉強しましょう。

教科専門

教科専門は、志望する校種・科目の専門的知識や理解を測る筆記試験です。

指導教科の専門性を問われるので問題レベルが高く、教職専門に比べて配点が高いという特徴があります。

試験時間80分
問題数教科・科目による
出題形式択一式
配点100点満点
教科専門の試験概要(静岡市教員採用試験)
福永

2025年度から出題形式が記述式から択一式(マークシート)に変更となります。

出題範囲(内容)は、志望教科の専門知識だけでなく、学習指導要領からも出題があります。

教科専門は、受験者ごとに学力レベルや知識の差が大きく出やすいので、現状に合った方法での対策が必須です。

たとえば、英語教員を目指す人の中には英検1級レベルの人から3級すら危うい人までおり、同じテキストで勉強しても意味がありません。

まずは過去問を自力で解き、現在の実力に合わせて、次のような勉強計画を考えてみましょう。

  • 5割以下:基礎がないので中学受験レベルから勉強しなおす
  • 7割以下:高校~大学受験レベルで力をつける
  • 7割以上:全国の過去問を解いて知識の定着や弱点克服

教科専門を得意とする受験者は多いので、ライバルたちに差をつけられないように、手厚く勉強することが大事です。

個人面接(一次試験)

個人面接は、自己PRや志望動機から教職員としての適性や素質、人間性などを評価・判断する人物試験です。

一次試験では、自己PRや志望動機に関する一般的な口頭試問と、教育現場を想定した場面指導が行われます。

試験時間12分
面接官3人
形式個人面接+場面指導
配点60点満点
個人面接の試験概要(2024年度静岡市教員採用試験)

自己PRや志望動機は自己分析を深め、根拠ある発言を心がけましょう。また、場面指導では、恥ずかしがらずに自信を持って指導できるように準備を始めましょう。

より詳しい試験内容や質問例を次の記事で解説しています。参考にしてください。

集団討議

集団討議は、テーマに沿って意見交換をしたり、発表したりする人物試験です。

集団行動を通し、教員としての資質・能力を持ち合わせているかどうかを評価します。

試験時間40分+α
受験者3人~5人
面接官3人
評価基準①意欲・態度
②他者理解力・調整力
③自己表現力・発想力・創造力
配点90点満点
集団討議の試験概要(2024年度静岡市教員採用試験)

集団討議の流れ

STEP
集団面接

最初に面接官から1つ質問されます。

2分間で自分の考えをまとめ、1分以内で回答します。

  • 順番は挙手制
STEP
テーマの発表

集団討議で話し合うテーマが発表されます。

STEP
討議(話し合い)

テーマに沿って、受験者同士で40分間の討議を行います。

  • 進行方向や役割の指定はありません。
  • 3分前になったら合図があります。
STEP
振り返り

最後に、集団討議の内容や評価に関する質問に回答し、終了です。

集団討議のテーマ

2024年度あなたたちは、教員という立場で、高校生を対象に教職の魅力を伝えるリーフレットを作ります。そこに載せる、高校生が教員という仕事に魅力をもてるようなキャッチフレーズを考えます。「1教職の魅力を出し合いなさい。」「2その魅力が伝わるキャッチフレーズをグループで1つ決め、指定された用紙に書きなさい。」
2023年度小学校6年生を対象にした「令和3年度全国学力・学習状況調査質問紙」において、あなたが勤務するA小学校(学校教育目標:たくましくしなやかな子ども)では、以下のようなデータ結果(略)が報告された。資料をもとに、A小学校(中学校)の学級教育目標を実現していく上で、課題と思われることを明らかにしなさい。また、その課題を解決するために、具体的にどのように取り組んでいくかを話し合いなさい。
2022年度中止
静岡市教員採用試験 集団討議のテーマ

集団討議では、説得力のある発言を心がけることが大切です。

具体的には、自分の意見を言うときは、「こう思う」というだけでなく、「こういう理由だから、こう思う」と自分の経験や事例を交えて話す練習をしてください。

根拠のない発言を繰り返しても、討論になりませんし、適当なことを言っていると評価を下げかねません。

また、他の人が何を言っているか聞くのも重要。前の人が言ったことをきちんと受け止めながら、自分の意見を話せるように準備しましょう。

個人面接(二次試験)

個人面接は、自己PRや志望動機から教職員としての適性や素質、人間性などを評価・判断する人物試験です。

二次試験では、自己PRや志望動機に関する一般的な口頭試問と、出願時に提出した面接シートに関する質問が行われます。

試験時間12分
面接官3人
形式個人面接
配点60点満点
個人面接の試験概要(2024年度静岡市教員採用試験)

これまでの経験や体験について掘り下げて質問する「コンピテンシー評価型面接」であるため、しっかりと準備しておく必要があります。

今までの経験を思い返して、自信を持って答えられるように準備を始めましょう。

実技試験

実技試験は、専門的技能や実践的能力があるかどうかを評価・判断する人物試験です。

専門知識の有無だけでなく、児童生徒に知識を伝えるための教育的なアプローチや方法論も重要視されます。

音楽①ピアノ演奏
②弾き歌い
美術水性絵の具を用いた実技試験
保健体育①機械運動
②球技
③ダンス
技術製作活動
家庭①手縫い
②ミシン縫い
英語英語による3分間のスピーチ
実技試験の概要(2025年度静岡市教員採用試験)

何ができて、できていないのかを早めに把握するようにしましょう。

そのうえで出来るように少しずつ技能を磨いていくことが最適解です。

なお、課題に沿って完璧にできることにくわえて、熱意や意欲、態度なども評価対象。そのため、実際の試験では面接と同じように楽しくできるように練習してください。

静岡市教員採用試験に関するFAQ

最後に、静岡市教員採用試験に関するよくある質問(FAQ)を紹介します。

静岡市教員採用試験の倍率はどれくらいですか?

2024(令和6)年度静岡市教員採用試験の最終倍率は3.5倍です。

  • 受験者数:398人
  • 合格者数:115人
  • 最終倍率:3.5倍

平成31年度以降で最も高い倍率となっています。

より詳しい内容はこちら

静岡市教員採用試験の日程はいつですか?

一次試験日:2024年5月11日(土)、12日(日)

二次試験日:2024年6月29日(土)、30日(日)

2025(令和7)年度は、例年より約2ヶ月前倒しして実施されます。

静岡市教員採用試験の過去問はどこで入手できますか?

静岡市各区役所の地域総務課及び各静岡市立図書館で閲覧・コピーが可能です。

過去5年分の問題と解答が入手できるので、出題内容や形式、問題レベルを測るのに活用できます。

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

記事が見つかりませんでした。

本記事の詳細はこちら